2006年06月06日

MEGA PRAYER NIGHT !!

ヒルソングでは、毎年この時期にメガプレイヤーナイトという超大型のPrayer Meetingを持つ。この中で祈られることは、オーストラリアの社会問題でもある雨不足。去年は、このことについて祈った次の日の新聞に、オーストラリアでも砂漠の多い地方で雨が降ったという記事が新聞に載った!紙は祈りを聞かれたのだ!そのほかに、今度行われるミラクル・オファリングというカンファレンスのための献金のため、そしてヒルソングカンファレンスのため etc…。
去年も参加したが、今年はさらにすごかった。MAX3500人収容可能の教会が、座れない人が出るほどびっちり人で埋め尽くされ、そして、みんなが一つの場所で、一つの思いで祈った。これ以上パワフルなものはきっと他にないだろう!神様が集会の中で、一人ひとりの心に働いてくれて、本当に素晴らしいときだった。



おれは、このブログを通して神様の素晴らしさが少しでも伝わればいいなと思っている。ここではっきり言っておきたい。教会はクリスチャンだけのものじゃないってこと。教会は、だれにでも開かれているべきところなのだ。

日本の教会では、できあがってるクリスチャンの仲間の中に新しく来た人を入れて‘あげる’っていうような感じのように見受けられるところがまだある。だから、日本人のクリスチャンに対する一般の人たちの固定観念が「気品のある、何か神聖な、敷居の高い、まじめ君たちの集まり」になってしまうのだ。

よく、「教会に来ない?」と質問したら、たいていの場合こういう風に初めに答えられる。

「え?おれ(私)みたいなのが行っていいの?」

これは、クリスチャンに対して一般の人が持っている固定観念がものすごく高いからだと思う。

もし、このブログを見ていて、まだクリスチャンじゃない人がいるならはっきり言いたい!
教会は決してそんな場所じゃない!!
イエス・キリストは確実にあなたの人生を変える力を持ってる。
おれはこっちに来てからこういう話を教会でよく聞く。今まで癌だった人が癒され、壊れていた家族関係が完全に回復され、またドラッグ・アルコール付けの生活から完全に解放された、などなど数え切れない…。
キリストによって人生を変えられた人の証が教会にはあふれているのだ!
今の人生で満足してしまうのは、実にもったいない!!おれは、こんな素晴らしいことを、これを読んでくれているすべての人に体験してもらいたい!!この満足感は、他の神をいくら拝んだって、絶対に感じられない。人間的なすべての快楽を手に入れてもそうだ。イエス・キリストの愛以外、おれたちの心の穴を生めることができるものは絶対に存在しないのだ!!
posted by つばさ at 22:29| シドニー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。