2006年07月04日

HILLSONG CONFERENCE !!-初日&2日目-

ふぅ〜。やっと一息…。
今日も働いてきました!家に帰ってきたのは、11:30ころかな。
風呂は入って、明日の朝飯を用意し、今はブログ書いてるって感じです。

1日17時間は、やっぱ体にも結構来ますね〜。作業しながら、何度眠りに落ちたか…笑

それは置いといて本題へ。

昨日から、いよいよ始まったカンファレンス!!初日からほぼ満席!!すげぇ人、人、人…。
関係ないが、近くにある唯一のマクドナルドにはありえないくらいの行列が出来る 笑

毎年迫力満点のオープニングから始まるこのカンファレンスだが、今年もすごかった。簡単に言うと、今世界中で歌われている曲『How great is our God』を色々な場所で、色々な人が歌っている映像が流された。その中では、『Here I am to worship』を作ったティム・ヒュージや、デリリアスのマーティン・スミス、そしてわがヒルソングのダーリン・チェックと豪華な顔ぶれ!!そして、最後にラッセル・フラグナーというアメリカのゴスペルシンガーが、ステージの上でこの歌をリードして、最終的にはヒルソングミュージックチームも加わり、この歌を会場全体で熱唱!
いや〜圧倒されました…すごすぎっ!!感動っ!!

で、二日目の今日!
朝はあのリック・ウォレンがメッセージをした。『人生の5つの目的』を書いた作者だ。今回のメッセージもその本からのものだった。何で俺たちがこの世に生きているのか?その理由は5つ。あ…思い出せない 笑 詳しくは本を読んでください!
彼から、学べることはすごい大きかった。ステージの上でひざをついて祈っている姿はすごい印象に残っている。
リーダーとして一番必要なこと、『謙遜な心』の持ち主だなって思った。彼の姿勢からは自分の何かを誇ることは一切感じられなかった。でも、彼の言葉にはかなり説得力がある。すばらしいメッセンジャーだった。メッセージCD買おっ!!

そして、夜のラリーでは、あのデリリアスのライブワーシップコンサートが行われた!このデリリアスはクリスチャンバンドながら、イギリスの一般のチャートに普通にランクインするほどの素晴らしいバンド!おれのお気に入りです
 笑 
それに関して、ちょっといいことがあった!実は今おれがボランティアで働いている隣の部屋がデリリアスの控え室だったらしく、おれがちょうど部屋から出たときにメンバーが到着して部屋の前で話していたのだ!
あのデリリアスをあんな近くで見れて、しかも目と鼻の先の距離で…!感動っ!!で、興奮して部屋に戻って友達に話したら、そいつには『っそう。』みたいに軽くあしらわれたけどね 笑 おれは一人ではしゃいでました!
あ、おれ結構ミーハーです 笑
残念ながらおれはボランティアの仕事のためにコンサートには参加することが出来なかったけど、テレビからずっと見てました。やっぱり、マーティン・スミスはワーシップ・リードがものすごいうまいっ!彼のようなワーシップリーダーになりたいなって思いました!

まだまだ、これからどんどんヒートアップしていくカンファレンス!気合入れていきます!明日はいよいよこの間CDを紹介したイスラエル・ホートンのライブがある!!超楽しみです!ではでは、おやすみっ!




posted by つばさ at 00:00| シドニー ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うおっす!久々! いいなぁ!ヒルソングカンファレンス!! 来年こそは絶対行くぞ! マーチンスミス超かっこいいよね。 近くで見れたなんて超うらやましいです。。 がんばって!楽しんで! ツトム
Posted by ツトム at 2006年07月06日 00:34
久しぶり〜!忙しそうだね〜♪来年はカンファレンス行きたいと思ってるので、そのときはよろしく!
またblog引越ししたので、ご報告しときます☆
http://yuppe.jugem.jp/
Posted by ゆっぺ at 2006年07月17日 03:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20290939

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。